2009.04.15 上澄み
このあと浮かれて後方の赤ヒグマを素手で倒したところを通りがかりの人に見られてペナルティーが消えると同時にログアウトしたぞ!

たまらず窓を開ける今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
開けたら今度は羽織る羽目になるのはよくある話(挨拶
大規模アップデートなんてどこ吹く風
こんばんは、真奈屋です。
そんなことだけ追いかけているようでは後になって読み返しても面白みがないブログになっちまうぜ!
さて今回は平たく言うとSSが尽きてきたのでトーク(笑)の回だ
ライトどこやわユーザーは回れ右推奨だぞ!


かれこれ1週間、はたまた2週間
とにかく結構な期間真奈屋が本キャラである衣装を○○○○カラーにして活動していることを
直接遭遇していない人、ましてや別鯖の人は知るよしもない訳だ。
とあるフラグ待ちで意図的に非公開にしていたらダラダラと続いちゃってるのはさておき、

これを嘘をつくのとも違う
カードの切り方と私は考えている。

一枚も二枚も上手に見せる為の小細工
見透かされている場合逆にちっぽけな印象になってしまうから多用は禁物だ。
真奈屋のブロガースタンスとしては嘘をつかないというのがある
聞かれてもいない真実をひけらかさないことはこれに抵触しないと考える。
嘘のようなほんとの部分を選び公開したり
最もらしいありきたりな部分には触れなかったり
つまりそんな積み重ね。
もしいいように振り回されてる人がいたとしても知らんがな、に尽きる。
結果的に裏切られた気分にさせてしまったとしても
それを助長する要素がこちらにあったとしても
節々でそちら側の思いこみも同時にあったはずなのだから。

だからそもそもネット上のあれそれに対して過剰な期待とかしない方が無難だぜって
それらしい言葉に集約される。
よく自分から一方的にリアル事を押しつけておけば相手も教えてくれるとか
どうやら思い違いがあるらしいことに相手から「実は…」となるだとか
そういう風に考えている人が多いなって思う。

それとは別に
信頼関係の上にうち明け話をされた時
依然だんまりの私はフェアじゃないのだろうかと悩んだこともある。
そんなこともありあまりたくさんの人に関わっていきたくないっていうのはあったのかもしれない。
仲良くなったから・仲良くなる為にじゃんじゃんそういうの言ってくる人と
そんなこと聞かされなくても仲良くなることは出来ると思いたい私と
正解なんて無いのかもしれないけどね。
Secret

TrackBackURL
→http://manayahonpo.blog48.fc2.com/tb.php/1185-1cde67bd