2009.04.25 有限弾
冷やかし

寒いくらいな今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
大丈夫
心はいつだって凍てついている(挨拶
ということで

恒例の染色の日を迎え



フルラウンド

落とし所的な正解的配色にノーを突き付けエレゴシショートに真っ向から挑んできました。



ああ無情

結果は惨敗
終盤の後ろを振り返ってみたタイミングで今回は切り上げるべきだった
とりあえず着れる色でターンエンドしておけばよかった
これじゃあ来週まで着れない…!

そもそも月に数分も着ないのはともかく。



次週を待て

いつからかキャラシミュ様であれこれってのをしなくなった
だってそれじゃあ狙った色しか出来ない
そもそも狙いが無い私は実戦の中での閃きに賭ける。
2つ同じ色を狙いあともう1個はアリな色も含めた上で染色という常套手段
実はその中当たりが結果オーライで気に入ったりすることもあるってね。

しかしエレゴシ手強い、エレゴシつえー
自分色を押しつけるでもなく服に負けるでもなく
手を取り合って歩いていくという気持ち悪いイメージの元挑んだ染色だったが、
あまりにも誘惑が多すぎる。
あっこれ結構しっくり・・・いやいやありきたりだ!
みたいな。
もう何年ぶりかもしれないな
一度に全アンプルをひとつの衣装に注ぎ込んだのは。
どうやら帽子や足等もセットで考えないと答えが出ないような気もするので
今回の試行で得たインスピを交えつつキャラシミュ様で練りに練り来週リベンジを果たしたいものだぜ。

ちなみに過程を全部乗せているのは
染色感覚、染色にかけた想い、そのた色々のお裾分け。
やっぱマビノギは楽しいなっていう口先だけじゃない記録。
同時に過程の私的にはノーだが他の人にはイエスな配色が何かの参考になったらいいね
ないか。



ミニフリルワンピースが手に入るんですねわかります

合成はニジマスと金輪魚と空き瓶あたりで進めてます。
うん、修理が必要ないしスタック無し
つまり掴んで放り込むだけ
クリック回数やらが少ないのでエコロジー。
中の人の手首や肘的に。

今回はティッピングスーツを1ポイント修理して
適当に近くの衣料品店で服をふたつ買って
いかにもな挑戦をしてみたよ



ガッ

時には失敗のがスッキリすることもある



うほっいいお鍋

耐久+1の万能鍋だわーい
これで深海鍋作って地道に稼げってことですかね。
博打じゃん。



DKならDKらしい画も収めないとな

んでちょこっと



匣の中の娘

別垢子吸わせ育成



お役目

いつかのプレミアムカード一枚つきの新垢時期のキャラは
最初の1週間ナオサポ付きは今と同じなのだが、
G1・G2スキップも出来たという。
ミスリル鉱山や黒魔族通行証的な意味でソロプレイヤーの強い味方だ!
とはいえ2回程有料転生(700円時代)してるので負け組。
それ以前にあらゆる場面で負け組。
あと後ろ指差され組。
なんとなく。
Secret

TrackBackURL
→http://manayahonpo.blog48.fc2.com/tb.php/1197-59ed3d8f