2009.06.05 夜半の紅茶
銀行課金時は割とよくあった光景

3杯がぶ飲みする今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
カフェインドーピングが切れたら俺、爆睡するんだ・・・(挨拶
こんばんは
睡眠効果付与な滑空を仕掛けてきた翠ガノを空中で仕留めた真奈屋です。

ネタの無さが異常なので最後の最後でMHP2G日記になっていることを、
さして申し訳なく思っていないことを本当にすまないと思っている。
開き直って無印時代の自慢などしてみると
 密林フルフル池ぽちゃ
 レウスに龍刀デンプシーで5連怯ませ
ネタっぽいのに絞るとそんなに無かった。
フルフルはガンナーで空中打ち落とし
エリアチェンジ時に本来降り立たない川の上空で怯み発生・落下。
ちなみに飛行タイプのモンスター全般に
ありえない場所で落下すると一旦仕切り直しで特定のポイントに戻ってからまた飛び立つので
場合によっては有難いが逆もあり得る。瀕死で逃げる最中にトドメとなってしまうと笑って許されないこともあるのがオンラインだから気を付けようぜ
日々フロンティアで狩り仲間ときゃっきゃうふふしてる方なら身内ネタとして空中打ち落としの腕を磨いてみるのも良いかもしれない。
無印時代厨刀紅蓮と皮肉られるくらいに
適当に振り回してるだけでも強すぎた龍刀【紅蓮】。
大剣使いとしてはそれが嫌で逆に限界まで性能を引き出してやれとハッスルしたある日のこと
抜刀・振り下ろし・切り上げ
いずれかが頭部にヒットすると上位レウスでさえ確実に怯み値に達していたと思うのだが、
後ろ向きデンプシーを方向微調整しながら5連続やったよっていう。
ちなみにフレと2人で行った時のこと。
同行したフレからの称賛は惜しみなく、また私も得意げであった。
4人だと協調・あるいは畏縮
それがバトルフィールドを自由に使えるんだとポジティブに捉えちょっとした覚醒でした。
ぐずぐずの4人より気心の知れた2~3人の方が楽しさも討伐タイムも勝っていた
古き良き時代過ぎるぜ。

さてP2Gの方は順調に妥協
ザザミZ一式にランスのダークネスを作った上でたった一度のナルガ戦での勝利を目指す。
あとはカンタロスの斬羽@1まで来てようやくG☆1ランゴクイーン討伐の基本報酬にあったことを思い出したのも後になればきっといい思い出。
あくまでランス・ガンス・弓キャラという位置づけなので
ダイミョウ用ハンマーとか作りたくない
という名目で下克上エリア10で待ち伏せなのは致し方ない。
1stで限りなく全ての装備を揃えていくのってなんか抵抗があるんだよね
だからなるべく方向性の違いを意識して進めてるんだけど、
その方向性の為の武器を作る為にはハンマーあった方がいいとか頻発過ぎる。
かといって今からランサーにもガンサーにもなる気がないという変なベクトル。
ウカムを倒したら終わるんじゃないかな、たぶん、
Secret

TrackBackURL
→http://manayahonpo.blog48.fc2.com/tb.php/1262-a9075147