2011.01.09 Miracle
何度だって言える、演奏会を行う場所です

眠くて眠い今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
何はともあれ全然プライスレスでした(挨拶
いつもの第一声

昨晩はキホで行われた
第57回 演奏家の集い
にお邪魔してきました。



たまには客席側ビュー

そこは真奈屋なので



小11ヶ月

新曲を2つ演奏してきましたよ。
11ヶ月先取りで
リクエストがあったようななかったような
クリスマスソングを2つね。
1月遅れ?
先取りったら先取りでしょうがっ!

1つめはサクラ大戦より「Happy Day Happy X'mas」
むしろこれサクラ大戦関係あるの?くらいにクリスマス全開な曲
リクエストという大義名分無しには旬を逃して演奏出来る代物じゃなかったぜ。
やはりウクレレ的な文字数から2番をカット
結果的にちょうどいいボリュームになったんでしょうか、分かりません。

2つめは同じくサクラ大戦より「奇跡の鐘~So special a day~」
実はとか、そういえばとかいうくらいに
これもクリスマス曲なんですよね。
「言わなきゃわかんないくらいなので大丈夫ですよね」
って現場でも言いました。
うん、隙はないぞ。

2曲続けてというコンセプトでしたので
1カ所だけ変わるパートを自分で担当という
かつてない合理的なそれでした。
その他の皆様におきましては引き続き同じ楽器なんだぜ。
シンバルでやや後方から歌詞出しするのが客席側から見てどうだったんだろうというのはさておき。


現場のノリでしかないくらいのそれをリクエストに昇華するという悪のりはどうなんだろうとは思いますが
直球のキャッチボールは出来ない真奈屋としては
現場で始まり現場で終わる
被害を最小限におさえたものだったんじゃないですかね。
公約通りかはともかくクリスマスにクリスマス曲を耳コピして苦しみマスたのもともかく。
2曲目の方はほんと一瞬のひとことを無理矢理拾った感じでしたね
ただ名曲奇跡の鐘は3バージョンもあるんですよね。
んで全部がいいんすわ
特に2番の歌詞の 願い事は~ の続きが全部違っていて
全部が全部味があってね。
ので全部いいので耳コピするのはどれでもよかったんですが
全体の長さが一番短く、一番くせのあるアレンジな今バージョンと相成りました。
好きすぎて賢くカットが出来ないのが真奈屋なので
もし作曲ランクが解放されたのなら全身全霊をかけて(イメージ)、
挑戦したいものです、オリジナルと劇場版と。
ペットにドラゴン実装ではなく
作曲ランク解放こそがマビノギ終了の合図だと思っているのは秘密だ。


自分が打たれ弱いのを忘れてたというか
思ったよりどっと疲れみたいのがやってきて
芝生を生やすべき場面でもつるっつるだったのは反省点か。
生やすとこ生やしとかないととがってるように見えたりするのがネットだかんね。
やっかいやでしかし。
意識して植えるようにしないとだなあ。




通算2回目だから困る

そんな恥ずかしさを全部ひっさげて走り続けたからこその



センター不在

今日の日の
素敵な夜でした、ありがとうございました!



主にインベ的な意味で靴はこれで固定だけど全然余裕でした

ぴたっと列が途切れそうになったのでもう1曲
ゲームサクラ大戦5EDテーマ「Kiss me sweet」
小8ヶ月前くらいに外したまま敢行してしまった曲のリベンジなのは秘密
とも会場で言いました。
秘密だかんねっ!
小太鼓が途中で止まったこと以外はまあ、まあだったんじゃないでしょうか。
空気さが半端ないほぼ一定リズムのみな小太鼓だけど
途中から消えると物足りなさを感じる件。

実はテスト時にも止まったんだけど
なんと同じ楽譜で止まることも止まらないこともあったという怪奇。
のでそのまま踏み切っちゃいました。
現場ではちょうど重力時間帯だったのか
歌詞のオープン発言がちょいちょい遅れ気味だったりもし
それもあってかなくてか止まってしまいましたなぁ。
そもそもが
かっちり過不足無く止まる健全な楽譜を作らなきゃ駄目だこりゃ。
いつまでも止まらない楽譜も
途中で止まってしまうのを無理矢理止まらないように細工した楽譜も
結局不具合を抱えていると見た場合、
更に併発する不具合を見つけにくいってのが正解なんだろうか。
こないだも言った気がするが。声だし確認だが。




にゅっ

とっくに眠かったのもどこへやら
スロースタートな人達の演奏も聞いて帰りたいと欲張っていたらたぶん2次会終了まで居座っていた件。
曲とは無関係のとんでもない脱線で盛り上がったと思ったら
同じ人が今度は曲のことで盛り上がったり。
あまりの自由っぷりにリアルではいい腹筋運動でした。
いいなぁほんとにキホの演奏会は楽しい。
定期開催の3時間ボリュームでありながら
2次会後も人の続く限り同じテンポで続くというか。
たまに面白い空気になったりもするけどそれもまたいいというか。
2次会になった途端に閉塞感を感じる会もあります
途端にごそっと、ほんとにごそっと人がいなくなってしまう会もあります。
キホでのそれはほんとに居心地がいいんですよね。
出張身分のよそ者である私が
馴染もうとか入り込もうとか無理をしないでも
馴染めない私が
馴染めないまま自然と居られるというのが他にはないありがたさ。
開かれているということは演奏会にとってほんとに大事なことですなあ。
2年近くまえのことだけども
最初がキホで良かったと今になって余計に思いました。



どさくさ落ちなのは致し方ない

とはいえ長居が過ぎて
落ちた後で立ちくらみの全鱗を味わったけど全然余裕でした。