2006.08.23 ぐだぐだ報告
ゲーム終了ボタンを押そうとした正にその瞬間
およそ単刀直入とは程遠いテンションのメッセが届いた
速攻落ちる

ぶっきらぼうに断る

丁重に断る

嫌々応じる


つまりそういうことです

「うむ!」




近頃はミル特化なまま銀玉にふらふら。
ガゴは1ミル・二刀流で消化試合気味
死ぬのは決まってボス部屋。

きちんと釣らないまま半端な距離で戦って多タゲになってうぼぁ
正直改造レザロン引っ張り出して、とかはほんとめんどい。
ぐだぐだの体当たりテンションで済ませないと意味がない。

つまり「だが、断る!」である。

「言い方変えればカッコイイってもんじゃない」

(つд`)


しかしそんな自分的には死にまくりペースでも大丈夫
祝福プラント(精霊武器)とナオサポがついている
嗚呼素晴らしきファンタジーライフ、なのである。

「何えげつないことを誇らしげに言ってるんですか」

⊂二二二( ^ω^)二⊃

Secret

TrackBackURL
→http://manayahonpo.blog48.fc2.com/tb.php/166-66403322