2011.03.05 Mの系譜
機は熟しているか

晴れても寒い今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
メンタルは幾分晴れやかなので全然余裕でした(挨拶
mabinogi uekomi life

昨晩は樽で行われた
はぴはぴonすてーじ 18th
にお邪魔してきました



フライング気味に撮影してるのはかんべんな

そこは真奈屋なので新曲を1つ
アニメ創聖のアクエリオンから「荒野のヒース」を演奏してきました。
平たく言うと私の中でのもたつき記録を大きく更新しました
まず手際の悪さが振れ幅MAX
途中合奏メンバーのお一人がエラー落ち的な一時離脱・私、頭真っ白
自己新となる調律失敗50オーバー
「折り返しました」とか言って調子こいてたら51回目成功だったのを自らキャンセル疑惑
結局60回で成功と相成りました。
うん、やはり51回目の疑惑に関してはきちんと謝罪しないといけなかった
正直自分の発表のタイミングで30回とか行った事なかったと思うので
大台に乗った事でどうせ次も~みたいな邪念が生まれたのかもしれない
単に浮き足立っていたのかもしれない。
一瞬の判断・即座に謝る
を逃した事で手を止めて謝罪タイムを設けるのも申し訳ないような自分勝手さが加速しうやむやにしてしまった
誠に申し訳ありませんでした。
それでいていざ成功するとあとはもうノンストップ歌詞出し地獄で勝手に忙しくPTチャットでのフォローとかも皆無なんだよね。

披露するまでは自信のなさMAXという定期的に訪れるそれだったんだけど
実際に聴いて貰って幾分マシになったような、やはりいつもの感じでした。
当初小太鼓込みで進めていたものを
リュート・ウクレレだけでは到底まかなえないビートをドリンに換装して補完
全パート通してギリギリの文字数の中
実は2本目のフルートがあまり仕事していないという。
これは私臭さを大事にというか、
何を第一に取るかというのありきで進めているため
全体としてのクオリティーよりもほんの一部の自己陶酔を優先したという残念さでした。
原曲を知ってる人向けの拘りという私得ですね。
選曲からして私得ですからね。


実はこれ数あるハンパな夢のひとカケラのひとつ
途中で放置シリーズの中からようやく完成させたそれでした。
この曲に取りかかってたけど諸事情でやめました
と言わない事で不意に誰かを傷つけていくことは回避していたんだけど
リベンジ・リリベンジしても尚完成しなかった曲に私自身が耐えられなくなったという。
今となっては最初がいつだったか思い出せないが
ともかくどこかのはぴすてに向けて取りかかったのが最初だったと思う
その後幾度もタイムアップやそもそも思い立ったタイミングからでは期間不十分で取りかからなかったり。
結果的に昨夜自身の最新耳コピとして実った事がクオリティー的に良かったのか
最初の熱量による勢いで作った方が気分の良い仕上がりだったのかは分かりませんが
ともかくほっとしています。
この曲に取りかかって思ったのは
私の欲張りからするとR5作譜環境じゃ全然足りなくて
今よりちょっとだけ我慢せずビート刻めるかなくらいの印象。
ので同じ我慢が発生するならどこか1つの鯖だけでもR5をというよりは
純情さえ解決すれば割とたやすいR7作曲で統一されてる方がやりやすいかな。
そうでありつつ演奏スキル自体の底上げは
こんだけ長居してるんだから頑張るべきのような気はしている。
それも真っ当に楽をするには音楽知識ランクアップが必要という、うーむ。
エリンでの日常がない手前ちょっとした時間に取り入れるということが不可能
どうしても効率一辺倒になってしまうのよね。
盛で1st2nd両名を気分で使い分ける為
双方R4のまま差をつけずにいるという苦しい言い訳もおしまいかな。



ペンギンを脱ぐ暇もなかった

その後自重せず追加で楽譜を作成
以前盛で演奏した坂本真綾さんの「恋人について」も演奏しました
自分が演奏する時って調律聞き分けのため必ずヘッドホンで大音量なんだけど
スピーカーでうっすら聞く場合の管楽器ぷちぷちなら大した問題じゃないのかな?
とにかく手前の環境でこの曲を演奏するとシャリュの低音ぷちぷちが相当酷い事になっていました。
不具合と認定・その後修正という道を歩まない限り仕様が鉄の掟
作曲ツール上でのみ理想通りに鳴る絵に描いた餅のような気もしました。
とか自己嫌悪もいいけど行動もってことで
この後下手な鉄砲を公式から不具合掲示板にでも書き込む事にします。
まあこの曲に限って言えばフルートを3本から2本にしてウクレレを1から2に
シャリュでのビートをウクレレに移せば文字数的にも大方正解なんだろうけどね。
フルート3によるごく一部の自己陶酔が以下略なのであった
ほんと自重するべき。



真っ先に最前列で座り出すのは私だけでいい

前回の大盛況からゆったり構えていればふつうに中後半になるだろうと思っていたところ列途切れまくりにつきまさかの2番手
もしくは3番手、どっちなんだい。
選曲が序盤にふさわしくなかったのは勘弁願いたい。
樽と言えばオリジナルを演奏する方が多いというイメージだけども
はぴすてではあまりそういう方は来ておらず、
列が途切れ途切れになるってのが通常だったんだね
私も会場で言われるまで忘れてた。
そんな中樽ならでは、ではない方によるオリジナルがいくつか演奏されていたのが印象的でした。
今回が演奏会初演奏という方も居られたようで
今後の活躍を心の中では期待した
そんな素敵な夜でした
ありがとうございました!



デッドヒートインUEKOMI

誰だって初めはど緊張さぁ
未だに初体験の怖い部分が払拭出来ないのは私だけでいい
結局会場から学ぶ以外に無いことって多いから
未だに私なんかは吸収する余地だらけで打ちのめされますけどね。
だがそれがいい・・・!



使節団成金メイド混入

メイドがリーチ状態だったので飛び込んだの図
あれだね
本キャラだと以前のキャラメイクに比べて相当美少女化したとはいえメイドとか恥ずかしすぎるけど
使用機会の少ないキャラだと掻き捨てじゃないけど開き直れるというか
全身でメイドを楽しめるね。
それを考えると慣れ親しんだキャラでメイドを着ている方々のメイド愛たるやエリンを救う勢い
まず着る事から初めて慣れていけばいいのかもしれん。
ただそうなると私にとってメイドが一番ではない気がするけどどうってことないぜ
年齢制限解除ポーション1000NPとかあったら絶対剣士ロングするのに。
以前剣士ロングで14歳P使ったら相当やばかったからね
逆にネクソンも自重してるのかもしれんね、剣士ロングまじぱねえって
ないか。