2011.10.16 Old rabbit
これ真奈美さんや

目の奥が痛い今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
口酸っぱく言いますとも、プライスレス(挨拶
なるほど様子が違ったわけだ

昨晩は盛で行われた
第1回Newモリアン演奏祭
にお邪魔してきました。

熱海エリンを股にかける魔法少女様による保護魔法を終え
新体制で引き継がれた新たな演奏祭ですからね
気合いも入りますって。
素でタイプミスもしますって。



金髪碧眼時代に着た衣装だったりもしたっけ

だからどうしたと私は思います
誰もいなかったしトップバッターしちゃう真奈屋でした。
正直そこまでとは思っていませんでしたが私が浅はかでした
「New演奏祭としての最初の演奏者は・・・コイツだー!!」
的アナウンスに煽られてハードルがこれでもかと上がリング
えらいこっちゃ。
ま、目先のお手伝い危機のお陰ですぐ普段の私に戻りましたけどね。



見切り拍手はフェイント曲だった場合危険なんだぜ

演奏してきたのは小15年程前のアニメ
機動戦艦ナデシコから
「あなたの一番になりたい」
劇中でルリルリが熱唱したアレですね。
ぶっちゃけますとリアルタイムでいくらか見ましたが
そんなにガッツリでは無かったです。
ので現場でナデシコネタをかぶせてもらっても
ああ、そうなのかな的な。
誠に申し訳ありません。

当時としては相当斬新だったんじゃないでしょうか
ゲスト脚本家が参加して相当はっちゃけた回があったり
何より歌の扱い
キャラソンがBGMに流れる程度ならそれなりにあったと思いますが、
キャラクターが熱唱するというシーンは。
ナデシコの良いところは安易な続編が出なかったことでしょうか
劇場版も数年後という設定で限りなく打ち止めに近い仕上がりだし
生ぬるい続編のせいで思い出が濁ることがなかった。
ので、当時はそんなでもなかったけど
後になってじわじわと凄い作品だったなあとか思ったわけです。

MMLの方ですが
フルフルシャドリンリュの5人合奏
正直この曲は難しくないだろうと思って取りかかりました
実際途中まではそうでしたが、
逆に音に厚みが出なくて苦労しました。
何か工夫をしないと起伏がないぞと。
原曲ならば南央美さんの美声のお陰で問題ないのですが
MMLにするとやや間延びしてる感があったので
間奏・再び1番のつかみ的な所から~を
2番の終わりにそのまま1番のサビをくっつけてみました。
道路標識が如く
もうすぐ終わりますよ・それに向けて盛り上げますよ
的なねつ造を加えてね。
あとオーラスも原曲より盛ってます。
今回も文字数を使い切ってないパートが目立ちましたが
無理矢理文字数を稼ごうと思うと蛇足になることは経験済みだったので
あえて余らせる道を選びました。
それでいてパート数自体減らす程の手腕を持ち合わせていないのが真奈屋
気を付けろ!



撮影タイミングは静粛にしないと首があっちこっち向いちゃうんだぜ

予定時間よりは伸びましたが
前演奏祭のピークに比べたら1時間以上早い閉会でしたね



でしたっ!!

そんな夜はまだまだ続き



雨が降ったら傘を差そう

盛では珍しく2次会も盛況でした



暑は夏いね

そこで真奈屋が演奏してきたのは
サクラ大戦シリーズから「夏の街角」
ちょうど暑かったしこの曲がよぎりました
そうでなかった人も約10ヶ月先取りということでひとつ。
そんな真奈屋も浮かれる素敵な夜でした
ありがとうございました!

















元盛民だからとかそういうのは無かったです
是が非でもトップバッターでというのも無かったです。
ただ演奏祭そのものに、モリアンの方達にただならぬ恩を勝手に感じておりますので
New演奏祭に1曲、新曲を持っていきたいとは思っていました。
ただ気負いすぎてたんですよね
最初は選曲も気負いすぎで
ちょっとやってみてこれはどうやら無理だぞと即座に見切りを付け
気負いながらも気楽な選曲で作るという風に落ち着きました。
結果楽しんで作れたようでもありました。
現場での挨拶でもそれしましたが
「新曲をこさえては遊びに行く」
遊びにって部分は最初演奏しにって書いてましたが
直前になって変更しました。
好きでやってることなんだし遊びだろうと
遊びに夢中で勝手にへろへろになってる馬鹿な私ですと。
そんな馬鹿さが自分でも好きなので
馬鹿な私ひとつ持って会いに来ましたって事でいいんじゃないかと。
演奏を聴いて貰いたいだけなら何も演奏会に行かなくたって
動画アップして宣伝を頑張ればいいのかもしれないし。
演奏会に行くって事が何より大事で
出会い以上交流未満のような何かを貰っているんだなあとか。
そんなことも考えたりした
ここ最近では指折りな楽しい演奏会でした。


1部の方はやや寂しい感じはありましたね
ただ前回の幸せの~演奏会では大盛況だったりしたし
単にお日柄によるものだと思いたい。是が非でも。
それはそれとして爪隠し過ぎな人がいるのがモリアンですから
まだまだこんなもんじゃないと信じています。
私は節操ないだけですが。

次はオリジナルも作ろうとかいよいよ思った
そんな真奈屋でした。