2012.02.12 月光
プチ整形

2月も中旬へ今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
そんなことよりやっぱりプライスレス(挨拶
昨晩はキホで行われた
第69回 演奏家の集い
にお邪魔してきました



闇に紛れて生きる

そこは真奈屋なので



ざいました

1曲演奏してきたのは
ゲームモンスターハンター2から「始まりの唄」
真奈屋史上2回目くらいの歌詞無し演奏でした。
原曲にボーカルはあるけど歌詞はないというか
表記不可能なオリジナル言語というか
元となった日本語詩はあるけど先入観無しに泣けたあの日を思いあえて無しでした。

インターネッツの発展が著しい昨今
共通の趣味話題を持つ人を探しそこから交流を始めるということが間々あることかと思う。らしいとは聞き及ぶ。
でもそうじゃなくて
何の見込みもなく仲良くなれた人達がいて
同じ歌を聴いてその人達も感動したとか泣けたとか言ってくれた
そのことが凄く嬉しくてこの曲が特別なものになったような気がします。
懐古厨バリバリでフロンティアはノーな人種としては
無印こそ始まりでありピークで
2(ドス)はエンディングであったという勢い。
エンディングを飾るに相応しい歌が確かにあった
今にして思うと素敵だ。

少人数強化週間的に今回も3人合奏
ウクレレが文字数的には2本分くらいであったため
間奏~2番はカットで1番終了をオーラスへとワープのそれでした。
物凄く重厚な曲だと思っていたけど実際取りかかったらそんなに音が多くなかった印象
盛るということをしない場合むしろ3人合奏で十分な感じでした。
ほんとは大太鼓とか取り入れたいところだけど打楽器の扱いは苦手なのでウクレレ太鼓でターンエンド。
苦手なら尚更場数が必要だってのにね
おかげで益々ウクレレ大好きっこなのでまあいっか。



代わり映えなんてパートそのいくつか

先月に引き続き閑散気味でしたのでその後つなぎがてら演奏してきたのは



定時報告的になってきた件

先週の新曲だった「ロマンス」
演奏者自身が縦ズレだったけど全然余裕でした。
各々の環境による合奏タイミングのズレは調律さえ合っていれば敢行するべきなんや!
皆様の元ではズレが生じていなかったことを切に願う。



スカスカ感が無いのは久しぶりかも

全体による場つなぎ力の結集で定時の撮影会
そして二次会へ



3度目まして

閑散気味だったのにあえて二次会まで待ってから演奏したきたのは



どっきどきオリジナルタイム

即興オリジナル第16弾
「月光浴」



今日もありがとう御座いました

何だかんだで密度は相変わらず高かった
そんな素敵な夜でした
ありがとうございました!















珍しく3曲も演奏してきたけど
そのことで1曲だけの時よりも楽しいということはなかった。
やはり盛況な会あってこそだなあと
私の充実感は他力本願この上ないことを噛み締めました。

はぐれ刑事純情派OPでは中堅刑事(デカ)コンビの顔が余裕で過ぎったり
しりあるえくすぺりめんつれいんの曲で一気に色々思い出したり
走馬燈、じゃなくて、
とにかく色々な諸々が飛び跳ねました。
私も何か自分自身忘れているようなとっておきの曲とかないだろうかと
部屋の中をひっくり返す前にエアで探してみたいと思いました。
エアで見つからなかったら諦めようと思いました。

















「月光浴」
作詞・作曲:真奈屋

【フルート】


【リュート】



♪ 月明かりが 心地いい
♪ こんな素敵な夜は
♪ 窓の外 そっと抜け出して
♪ ぶらぶら 歩きたくなるの
♪ 屋根の上 腰掛けて
♪ 小さな星を見つめてたら
♪ 照れた星が転げ落ちてきて
♪ 慌てて駆け上っていく
♪ わたしそれを知らんぷりで
♪ 独り言をはじめるの
♪ とっておきの秘密のこと
♪ 今夜は教えてあげようかな
♪ 星はきらきらと輝いて
♪ 月は相変わらず無口で
♪ でも裏側できっと
♪ そわそわしてるのよ
♪ ねえ、どう思う?
♪ 大きな猫も側に寄ってきて
♪ キミも聞きたいの?と尋ねた
♪ 黙って彼は膝の上に乗り
♪ 猫寝入りを静かにはじめる
♪ だから知ってるのは星たちと
♪ 背中を向けてる月だけ


ノンフィクションの割合がかつてなく低い感じに。
脱線していく予感をむしろ後押しして絵本的というか
現実離れした世界をイメージしたりしなかったり。
ちょっとハードボイルドのようなそれでいてすれていない女の子、或いは女性、みたいな。
こんなセリフ・立ち振る舞い
やってみたいとは思うけど実際にそれを微笑ましく見て貰えるのは幼少期のごっこ遊びくらいなもん。
そんな憧れみたいなものを込めて歌ってみればいいじゃないという。
やばいこれちょっと吟遊詩人ぽい。
違うか。
そんなお話的作りの中に一点
意図的に私だけのエッセンスも垂らしてみた。
それが何なのかは秘密なんだぜ。
兎に角これからはごっこ遊びという路線もあるということが分かったというか勘違いしたというか
そんなけしからん今日この頃でした。