始まりはただ
SSボタン押しても真っ黒けだったあの頃
総天然色SSをガシガシのっけた数多のブログへの憧れだった

今、新天地へと旅立つべく幕を閉じる・・・
「グローブを壁に掛けるか…」

3、4足のワラジで大成できるほど
それほど甘い道を選んだつもりはないですから





ということで
次回からは「どこまでも柔らかいこの世界で’(だっしゅ)」
として心機一転リニューアルでお届けします( ^ω^)

「ちょ、おま、三文芝居に加担させんな」







「で、」

はい?

「どこがどんな風にどれくらいリニューアルするんですか」

・・・
・・・・・ブ

「ぶ?」
「まさかタイトルを変えるだけなんてことは…」


⊂二二二( ^ω^)二⊃

「逃げたぞ、追え!」










オッスオラ真奈屋、ようやく熱も引いたしマビ再開してみっか
てなことでいきなり転生⊂二二二( ^ω^)二⊃
現在のレベルを正確に把握しないままの転生はこれが初めてでした。

さて、本キャラ真奈美の転生レベルですが
あの世に進出した頃からずーっと40台前半
最近になってようやく45になったこともあったりみたいな感じです。
ちゃくちゃくとスキルも上がってるからこれはおかしいですよね。

では分かりやすく図にして見てみましょう。

図解

はい、終わり。

「ちょ、それだけの為にペイントで必死に作ったのに投げやりすぎ」

実際の頂点の位置はX座標があっちこっち行きますが
まあ気分的にはこんなもんってことで。

「10歳でレベル50とか狙わないのか」

ゲームなのに苦しんでどうするんですか( ^ω^)

「珍しくまともなこと言うな」






よりどりみどり

薪と釘に殺されかけたいえすたでいと別れを告げるべくハンディ⊂二二二( ^ω^)二⊃
キットは修練にはいいけどエサとしては微妙(;^ω^)


これからのマビはリアル精神修行も積まないとおちおちファンタジーライフも送っていられません

最近は転生後は探検Lvを14まで上げるっていうのが決まりっぽくなってたのでイリア転生
一個目の白指定をけった自分が大好き
10個目の紫指定もだ、大好き/ ,' 3  `ヽーっ

なんかもうはだかとか耐久ゼロ服とかの集団がやりたい放題ですね。
数の関係からしてRMTerをしらみつぶしにBANしてった方が速いような気がするんですけど?
あ、ごめんなさい。BOTさんとはぐだぐだで有機的なネトッワークで結ばれたお友達でしたね^^^^^

「ちょ、おま」

ツール使用者を遮断するアップデートはデブキャじゃなきゃ出来ないんだろうし?
だからって言い訳にはならないよね。
ネクソンがBOTを飼っているってことでFAもやむなし。

「随分噛み付いてるがどうせリアルのうっぷん晴らしだろ」

勘ぐり過ぎだお(;^ω^)

「おっきくなっちゃった」






激レア風景

やるからには何かしら蓄積しないと不安になる依存症。
実に・・・・
nヶ月ぶりに本キャラで露店ですよ!

まあ大して売り物なかったから微妙だったけどねー


おめえに食わせるタンメンはねえっ

どう見ても中華な名前のキャラが死んでいた。
正直ざまあみろもしくはそれに類似するような感情を抱いた。
兄さん、ぼくは罰せられるのでしょうか





見える、私には見えるぞぉ

活動再開の証拠SSを提出すべくラビ通常に。
無改造バッソと同じくなショートソードで自動戦闘⊂二二二( ^ω^)二⊃


次の次、またまたその次の更にその次までな

いやぁ、脳筋ってほんとに素晴らしいものですね。
片方を三打武器にすることでヒット数が増える
自動戦闘でこなせるDの幅が広がりますね
のせられて夢も広がリング・・・!


3階もあると飽きてくる

久しぶりということもあってか物凄い疲れました。
こんなに疲れるものをあんなにやっていたのかと思うと
くっちゃ寝オフラインな闘風邪生活で随分軽減したものの未だ存在感たっぷりな肩こりにもうなづけます。
そして少なくとも10周は超えたであろうゴールドゴブリン軍団との戦い、
ハムスターポポスカがあの値段なのもうなづけます/ ,' 3  `ヽーっ
Secret

TrackBackURL
→http://manayahonpo.blog48.fc2.com/tb.php/199-e5f2d53e