2012.06.10 nostalgia
このあと証をDCに替えてドヤ顔です

夢から覚めても今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
この胸に残るものがある、プライスレス(挨拶
演奏会の後方から

昨晩はキホで行われた
第73回 演奏家の集い
にお邪魔してきました



大体こんな感じ

そこは真奈屋なので
確か3番手辺りで演奏してきたのは



ナポリタンは日本食

前回コンドルでも演奏した「EURO24のテーマ イタリア語バージョン」
そして続けて新曲の



2曲続けてな割に落ち着いてたかも

OVAサクラ大戦 桜華絢爛からEDテーマ「わたしの青空」
初めて聴いた時よりも
もっとずっと前から知っていたような気がする不思議な曲です
もちろん大好きな。
逆に選曲対象にならなかったジャンルかもしれません
恐れ多さとは別に。
恐れ多いなんて気にしだしたら何も出来無くなっちゃいますし
何でもやってみるの連続が真奈屋のMMLですし
結果ダメだったみたいな時は原曲に対する冒涜というより自分が勝手に恥ずかしいってだけですし。
意を決してということでもないけどこの曲を選んだものの
本当は先月作る予定だったのがガス欠で延びたりね。
でもここで、キホ演奏家の集いで演奏したいとは思っていたから
そのまま別の場所にスライドはせず
また今回も落としそうな状況下でやらいでか!と踏ん張ることも出来ました。

はじめは何も考えず作っていましたが
終盤どうにも文字数が大変だぞということになってきて
本来MML作りに集中すべき前日に交易の追い込みをしたりね。
んでぎりっぎり40万DCにして5→4,4→3とランクアップ
メロ和音1・2と各100文字ずつ増えたのはとんでもなくでかいです
それでも足りなかったウクレレは昔よくやっていたもう一本のウクレレに退避という苦しい逃げ方でターンエンド。
まあそもそもがテンポ設定間違えた臭かったからこその文字数苦だったけど
三連符?が基本みたいな作りになってたもんね。
適正なテンポなら20%くらいカット出来たのかも
だとしてもR5には収まらないだろうけど。

この曲はジャズっぽいんだったかな
正直私には聴いただけで何のジャンルとか分かりませんが。
盛といえばジャズみたいな昨今
この曲を演奏するのは盛がベスト
と思ってしまうかも知れないが、それじゃつまらない。
せっかくどこにだって行くを続けてるんだし
それぞれに合わせて保護色を目指そうだなんて自分得でしかない。
外からの風とか言うと烏滸がましいけど
良く言えば新鮮さ、悪く言うと違和感
そういうふうでありたいですね。



ローブ脱ぐの忘れてたパターン

閑散以上盛況未満という独特のフィーリングにつき
裏でがさごそしてもう1曲



テスト無しで持ち込む時はT32〆にしとくと安心

ゲームサクラ大戦2から「奇跡の鐘」
リュートの違和感が半端無いなあと思って試しにオフにしてみたら・・・
という一つ減った4人合奏
修正といっても基本は変わらず主に打楽器小太鼓。
確かR7下での和音2まで使ってたMMLで
それをR3メロの1100字に収めてみただけですかね
んでゆとり調律化もして主に私に安心な調律でした。

違和感言った所で丸々1パート削ったら物足りなさがありますわな
本来は残すべき音をウクレレに移植して完成系というイメージでしたが、
思いつきの現場裏作業につき聴きながらじゃないと難しい修正はしてる暇がなかったですとか言い訳。
実際現場でしばらく不安だったもの
だんだん薄味になれてきて結果オーライだったのは私だけだったかもしれないが。
結果やらなきゃよかったと思ってしまいました
何故ならこれはもう修正論じゃなく
R1で1から作り直すしかないとかうずうずしてしまったからです、ソーリー
R1でもフルコーラス
じゃなく1番2番オーラスまででもきつそうだなあ
打楽器を入れるなら相当最小限かつ効果的に配置しないと1200字なんてあっという間だし。
どうせ大きな挑戦をするなら奇跡の鐘三部作残るひとつ
劇場版をやってみたいというのもあるし。
ていうかこれから夏だってのにクリスマスソングかよ
だがそれがいい。



撮影会よければ全てよし

撮影会が賑やかな集いは久しぶりかも
それが嬉しくて



ネコ耳は何らかのブースト時に生えてきます

ネコ娘ふたたび



最近また5人合奏ばかりになってきたなぁ

やはりR3の増加分で修正をちょこっと&ゆとり調律化の
「ETERNAL BLUE~永遠の想い~」
ぎりぎりの文字数で本来V3で鳴らしたい箇所を前後のV4のままにしていた妥協点
その解消をしただけという何とも私得でしかないバージョンでした。
そこは2次会なのでほら、てへぺろ。



でしたー

そんな真奈屋も調子に乗る素敵な夜でした
ありがとうございました

















当たり前のようにオリジナルを作らなくなってしまったなあとか思いました
耳コピ熱があるというのは確かですが
確かに作業スピードが上がっているはずの現在それでも毎回かっつかつなのはサボりが増えているからでして。
本来それがなければ耳コピ完成後の余暇でオリジナルもってなるのに。
時間的にもそうだし精神的にもね
耳コピ作りきったという安心感
毎週毎週作るってつもりでいると次の演奏会までの間で耳コピを完成させ
それから当日までの期間しかオリジナルを作れないみたいな。
そういう言い訳を用意しだしたような感じです。
狙ったものが作れないから自分自身怖いというか
それ一本で勝負する気にはなれないってのもあります。
例えば今
今度の曲はかわいい系がいいなあとかぼんやり思ったものの
そんなオリジナルを作れるという見込みなんてないわけで。
かわいい感じの曲を耳コピするのが手っ取り早いってなっちゃいますよね。
自分の中に無い要素を作り出せるのかって話ですよね
ピュアで白くて希望に満ちて仲間を信じて決して諦めないみたいなものを。
真逆なら自信があるのに
そうだね、とても披露出来ないね。
環境にやさしい自粛を気取りだしたから長期化しそうです、ぎゃふん。


不具合下でのリラやシロフォンの演奏もありましたっけ
これまでに無い音って面白いなと思いました。
ただ作曲ツールで一音一音確認しながらじゃないと
ゲーム内でざっと鳴らしただけでイメージを膨らませられるようなリアル音楽スキルもないので難しい。
全然関係ないけどシロフォンと聞いて
姉妹品のクロフォンや桃フォンやなんかが浮かんだのは私だけでいい。


前日にがっつり交易したり
その後当日までMML必死に作ったりして軽く初期風邪になって
眠気がやばかったのでかなり序盤で演奏してきました。
そういや最初の頃は体調は問題ないのに出番になると微熱が出てたっけ
流石に最近はそういうことなくなったな。
緊張は相変わらずだけど生理的に追いつめられるようなことはないみたい。
調子乗っちゃってるのかな
調子乗っちゃってるんだね
指摘してくれる人もいないので勝手にきつく結ぶ真奈屋であった。
仲間を増やさず次の鯖へを繰り返してるのにこんなに楽しんでいる件
つまりきゃっきゃするお仲間のいる方ならその何百倍も楽しいということ
おいでよ演奏の森へ
って私じゃない誰かが言ったらいい、センキュー