2013.01.13 初笑い
こうして見ると個性的な面々である

カウントが回りすぎて今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
そんなことよりプライスレスの話をしようぜ(挨拶
昨晩はキホで行われた
第80回 演奏家の集い
にお邪魔してきました





特設ステージでもトップバッターしちゃうんだぜ

様子見或いは大舞台前のごそごそを尻目に構わずトップバッターで演奏してきたのは



人形術なんてものもありましたね

新曲「暖炉」と
「灯り」
結局今回も名無しで持ち込んで名無しのまま帰って今ブログ投稿時点でしぶしぶ付けました



狂走Gエメラルドスピアで突進だよ

2巡目で無謀にもシロフォン5チャレンジ
無事演奏出来たことが宝物だなんてここで言うしかない。
「クリスマスハッピー」
「クリスマススノウ」

3巡目「Fall Dream」
結局使っちゃってた和音を消した修正Ver
単音・単音の2人合奏でした




「いいか、絶対立つんじゃないぞ」ってフリがないと困ります

邪魔くさいあんちくしょーイベントサポーターNPCキャラバンジョーを避けての井戸端演奏会でしたが
却って新鮮でなんかこうぎゅっと
みんなとの距離が近くに感じられた
そんな素敵な夜でした




夢見心地

ありがとうございました















なんだかんだで演奏が途切れず1次会終了でした
その分明確に終了な感じで一気に閑散としてしまいましたが。
2次会というか
祭りの後スペースで演奏したのも私だけだったかもしれない。
モリアンというところから来た人たちが印象的でしたね
すごいぞつよいぞモリアン
ぼくはモリアンじゃないけどあこがれちゃうなあ。
全ての演奏会がホームであり
演奏会の無い時はどこにも帰る場所がないもんね
本望だもんね。
にしても昨日は魂抜けてない率が高かった
放置人数だけ倍くらいいる会よりもぐっと充実していたなあ。















「暖炉」

【フルート】


【リュート】


ギリギリまで同時に2曲いじっていた内のひとつ
結果丁寧さが足りないね
語尾的な音をひとつひとつボリューム下げるであるとか。
タイトルがいつになく決まらなかったのも
感情移入がまるでないからかもしれない
同時に歌詞が思い浮かばない理由でもあるかも。
凍り付くような真顔ってこともないけど
あまり曲にまつわるイメージを膨らませることもなかった
勿体ない。
作業的過ぎることもないけど
気楽すぎるというか成り行き任せすぎるというか
もうちょっと何かを込めて作らないとだな。





「止め結び」

【フルート】


まんねりなまきまびしーく遊びの中
意図的にリズムを変えてみたらよくわからんメロディーになり
この勢いで一曲作りきるのはしんどそうだなあと供養Ver仕上げで演奏してターンエンド的な何か。
やはり気持ちを曲に落とし込むことも曲のイメージに沿った気持ちになることもなく
知らない人感が強かった。
メインメロディーはチューバで鳴らしても面白いかも
っていう興味本位的な見方しか出来ないもんなあ
あまりにも閑散として2次会感が無かったのでソロ仕上げ
理想はフルート・チューバ
あと打楽器な感じかな
これもやはり無学から何かをパクってるような気がしてこれ以上はあまり考えていなかった
開き直れるだけの何かも込めていないしね。