2006.11.09 むかしの話
開けたてのフォションの香りが嬉しい今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
ぶっちゃけカフェイン中毒三段の私はブツを補給できればどうでもいいんです(台無し
シャープ盗賊セット

私にとって初のオンラインゲームはPS2ソフトのモンスターハンターだった。
ソフト自体には課金の必要が無く、
回線使用料としてKDDIマルチマッチングBBだかに月945円を払うという体系につき課金というものにはさして抵抗は無かった。


多タゲを生き抜く・2006冬

以前見かけたTVCMの「パンを焼いたり」のフレーズを頼りにマビノギを知る。
事前の情報収集としてマビブログを読み漁った。
大方把握した。


gifアニメ作ったけどサイズオーバーでオシャカになって作り直すのが面倒で簡略版にしたのは超秘密

俺TUEEEが成り立たないようなのんびりとした世界
自分で打ち込んだ楽曲をゲーム無いで演奏できる
服を作れる・染色できる

一番惹かれたのは染色
MHにファッション面での不満は数多くあったが
中でも装備の色を全くいじれないことだった。
色による個性の演出は難しい代わりに上級ネタ師が多かった気もするが今は関係ないか。


それも、ザ・ワールド

両手に持ちきれないほどのファンタジーもってエリンに降り立った事を思い出す。


ミノフ○キー粒子散布

~中略~

時は流れ
アップデートの方向が俺TUEEEを助長するような感じなのが気に喰わない
中華とBOTが野放しなことに鼻持ちならない
不正ツールとRMT使用者が勝ち組気取りなことから終末の予感は禁じえない

マビにしかない良さを伸ばし
まったりもふもふを具現化するのが筋ってものではないのだろうか。
それはただの負け犬ソロプレイヤーの戯言なのか。

ずっと一人でいたけれど
少なくとも以前は楽しんでいるプレイヤー達のおこぼれをもらった気になれた。
のんびり楽しんでるなぁって感じが嬉しかった。
今はただ味も香りもしないサンプルが並んでいるだけのようだ。

とはいえMHの時よろしく
最後の最後まで私はきっとマビに居座るんだろうと思う。
悔しいがマビとマビの持つ可能性が好きなのだ。
だからこそネクソンの対応、いや
対応出来ない体質が大嫌いなのだ。
寝糞とはよくいったものだなあとしみじみ思うよ全く。
Secret

TrackBackURL
→http://manayahonpo.blog48.fc2.com/tb.php/262-53a5f782