2014.02.16 権兵衛
前のりにもほどがある

確かな疲労感今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
哀しいけどプライスレスには対価が必要なのよね(挨拶
昨晩は盛で行われた
第29回 Newモリアン演奏祭
にお邪魔してきました





特別なアプローチに頼ることもない

そこは真奈屋なので
静かな立ち上がりに新曲を温存してのトップバッター
チェロ・幻想のコーラスソロなこないだの

それでも続く様子見ムードにフリー部門在住としては飛び込まざるを得なかった
演奏したのは新曲「コラールSNOW」
珍しくまきまびを起動していない時に浮かんだメロディーの写し書き
普段以上にサビから作った感が半端無かったけどね





大分押したせいか控えめかも

はじめまして芸が横行したりもした



寝入り

そんな素敵な夜でした
ありがとうございました















陰りが見えたということもないけど
盛・演奏祭にしては人が少なかったかな
まあ今回のイベントは拘束力が強いし
昨日がイベント初参加だった人は色々と覚えることとか多くてついうっかりだったのかもしれないね

引き続き盛だけに盛り上げてくれる人が多かった
結構な長尺だった翻訳ネタもぶっちゃけ私はそう来たかと達観して見ちゃったんだけど
ネタにあれだけの情熱を捧げるその姿勢
それ自体はいくらでも見ていたいとか通ぶってしまうよね
私も微力ながら頑張ったつもりな夜だった
エリン芸人として…!
楽師としてはどうかって?
そんなものは知らん

正直フリー部門打ち切りジャッジが遅れたのかなあとは思った
NEW演奏祭としてはかなり押した展開
自称初めまして芸はさておき段取りに慣れていない人が多かった感じもするけどそこは仕方がないか
誰もが単身全鯖に乗り込んで武者修行しているわけじゃないからね
正解の立ち回りなんてないかもしれないけど
常に求め続けることは必要かなって
ごめん、思ってる
舞台上でてんぱってしまうとかは仕方がないにしろ
そもそもノープランでは拍車がかかってしまうからね
習うより慣れろとはよく言うけども
同時にどんな場面からも習おう
吸収しようというスタンスも持ち合わせたい
他の人の発表時にも引いた視点で観察すること
自分がお手伝い参加したときどんな仕切りだとやりやすいか等々
メンバー全員根回ししておくでもない限りそういう術を持つに越したことはないかな
初めは私も迷惑をかけない為と思っていたんだけど
今となってはそれが楽しさに繋がることを体で知っている
段取りの悪さからぐだぐだしすぎるとブレちゃうんだよね
メインの笑いなり何なりから
欲張ればこその段取り
私は特に方法論を用いずに
その場その場の最適を常に探っていたけどね
例えば超満員を想定して調整した段取りが思いの外閑散としていて成り立たないこともある
思い通りにならない荒波
精一杯波乗りしてきたんや
大抵溺れるけどねてへぺろ
塩水を絶対飲まないようなやり方だけではたどり着けないものがある
とか言うてね

さておき超楽しかったです
とハンカチを噛んでいるであろう人に向けて報告せざるを得ない















「コラールSNOW」

【歌中央メイン】


【歌中央サブ】


【歌右】


【歌左】


【リラ】


サビありきすぎてつなぎ目感を消すのに苦心した
その時点で自己評価はあまり高くない
ていうか消えてない
あとサビにも自分自身違和感を感じながらそれ以外無いような感覚から残した部分があったり
それも味かなとか都合良く乗り切ろうぜ

初期はメインがフルートでコーラスに3つ4つボーカルといった感じだったけど
見栄え重視で分かりやすい編成にしたよね
最近の流れだとピアノになりそうだったところ
この曲にはリラしかないかなあと踏みとどまった
ピアノが来る前は一時的にリラが持てはやされた
でもリラは万能じゃない
同様にピアノもまた万能じゃない
曇り無き眼に定評はないんだけど今回は正解だったと思いたい
いつかエレキしかない曲が浮かんだら初エレキにでもなるんでしょうか
マスト感が一向に上がらないしお金があっても洋服等に消えていくのだった
だがそれがいい


そうそう調律はどこかで聞いていいなあと思ったのを丸ぱk、
リスペクトしたような気もするそれでした
私の場合調律分も確保できないほどの窮地とかほとんどないし
むしろ楽しんじゃうよね
毛先を遊ばせちゃうよね
これでもかと極端な楽器構成の時ほど調律で遊びたくなりますよね
あるある