上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.02.23 感嘆符
護って防護壁(過去形

朧気になってから書くくらいが丁度良い今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
読み手にとってもエコな道が見えてきました(挨拶
モ、鞠で行われた
第41回 女神モリアン演奏祭
にお邪魔してきました



そこは真奈屋なので早すぎた会場入り
じゃあ開演までに1曲作ればよくね?
作った
な「242」を演奏


色とりどり

いつもと若干違う顔ぶれ
変わらぬ盛況
そんな素敵な夜でした
ありがとうございました

















曲を作るペースで言う全盛期は孤独を糧にしていた部分が大きい
だから今はもうそんなに作れないしこの状態に満足もしている
コンドル以外の演奏会に向けてがっつり作る熱量はない
でも熱量がゼロなわけでもない
少ないなりに一切の無理をせず作ること
古狸が見つけた最新の答え
聴いて貰うに値する曲を作ろうと苦しんだ所で
じゃあ人前で弾いているということは自信たっぷりの素晴らしい(と思う)曲なの?っていう
自信がなくても弾けばいいんだよ
楽しんで作ったなら開き直れるじゃん
そんな感じ
ちなみに私の場合は更に次元が違っていて
あっという間に作ったから自信云々以前に自分でその曲の概要を把握していない状態で弾くというもの
注射針を刺す瞬間を自らに悟らせないスタイル
流行らない

2次会形式の演奏会では1度に2曲までが定番
故の錯覚どころはない1度に3曲という猛者が自由部門にいらしたけども
主催によるWait!ちょっと待って な片桐さんもなかったし
他に注意をする人も結局いなかった
損な役回りだけどお小言的なことを言う人って実はありがたいんだなとほむほむするばかり
気付かないままなのは本人が一番可哀想だしお友達・同ギルドの方等による指摘がなされたことを祈るばかり
私はほら鞠民でも盛民でもないし舞台を降りると影が全くなくなるタイプだからね、仕方がないね
しかし同時にあなぐら時代やそれに至る振れ幅の一番酷い時を知っていると
逆に微笑ましく構えてしまうという余裕がたっぷりあるのもまた困ったものだった











「242」

【ピアノ】(調律無し)


聞き返すほどに何かに似ている気がしてしまうあるある
聞き返す暇もないくらいの期限設定で作ればいい
後悔はあとになってするもの
何もしない内に躊躇う人は器用なことしてるなぁとか思ってしまう野生児でした
後悔よりも公開やで
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。