上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.03.16 フント
強制晴れ女

やばせばびです今日この頃、皆様いかが花粉症でしょうか。
しぶしぶブログ更新でもなければ不快指数の高さに気付かないでいたデイズ(挨拶
キ、樽で行われた
第106回 演奏家の集い
にお邪魔してきました




衣装製作S氏

そこは真奈屋なので珍しく1次会で演奏
「妖精の子守歌16」



気付いたらこれ以上増えないままだった感

超絶久しぶりの21時開催だったけどちょうどいいくらいだった
そんな素敵な夜でした
ありがとうございました

















人が疎らな時間帯需要というものもある
正直最近の満員お礼状態の待機列では自分は弾かないでいいやなことが多かった
そういう意味でもちょうどよく弾かせて頂いた感

かなりの時間広場の方からオープンチャットが延々流れていた
キホ時代には主催関係者の方が演奏会をやっているので~と個別対応していた記憶だけども
統合によって樽にやってきたという感じだしそこら辺のスタンスがどうなったのか定かではない
個人的には地元民との衝突云々以前に演奏会は
演奏会に興味の無い人が通りかからない開催地の方が負荷が少なくて良いだなんて
ごめん思い続ける
ダンバという最も人の行き来が多いであろう場所だと
視界の範囲外で起こるログイン・ログアウト・ペット召喚等々の情報が水面下で飛び交い重たくなっていそう
まあどんな僻地で開催しようが会場人数が増えるほど負荷も高くなるという
そこそこ過疎じゃないと快適さを保てないマビの構造的欠陥のようなものがあるんだけどね

さておき楽師の出席率が比較的低い夜だったのにあの盛況ぶり
ボリューム的には21時スタートがデフォで良いような気がした古狸であった
(既に次回も21時スタートで決定だそうな

















「妖精の子守歌16」
【チェロ(幻想女性コーラス付)】


最新作
日々の曲3+α
繋ぎ部分はそれぞれ子守歌オリジナルな感じ
相変わらず全体像を固めてから小出しにしている訳ではない
が、接続部分は後付ではなくその都度作っていく方式を採用したので
逆に後付だからうまく出来なかった
みたいな言い訳が出来ない
のが凄く良いです
自分には出来ない、ということを増やしていってどうするんだという話
縮こまる為の知識なら無くて正解だったねという野生児流





「妖精の子守歌14」
【チェロ(幻想女性コーラス付)】


ゆったりスタート
速いテンポに
再びゆったり~という子守歌での定番な構成
ほんとに頭を空っぽに作る場合自然とそうなるようだ
大好きな人に素敵な曲を捧げたい
素敵な曲が作れれば苦労はしない
だから自分で作ったことを自覚出来ないくらいのスピードで作り
自分も一緒に聞くというスタイル
飼い慣らせないメロディーを生み出してはいけないなんて決まりはないはず





「妖精の子守歌15」
【チェロ(幻想女性コーラス付)】


演奏会で弾くことを目的としなくなったのもあり再び長めな5分超
どこかで聞いたことがあるような気がしても
自分の好み優先で作った回だったかなぁとか何とか
割と文字数がR1で一杯一杯
いくらでも先を作れそうモードだったので珍しくフェードアウト形式でもある


そして3曲とも歌パート消失系である
(楽譜の)鮮度大事に
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。