上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.11.15 新天地
釣りイベントが来るたび普段から修練しておけばと(

出だしの書き方を忘れる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
プライスレスと言えば格好が付くらしい(挨拶
昨晩はキ、樽で行われた
おとまび小音楽会×演奏家の集い
にお邪魔してきました





ちくわの余韻の中

そこは真奈屋なので第二部フリー制にてトップバッター
のつもりが4番手辺りで演奏してきたのは
「362」
「妖精の子守歌36」




馴染みのスペースが空いている、つまり可能性は以下略ってことさ

集い単体ともおとまび単体とも違う客の入りが実現した
そんな素敵な夜でした
ありがとうございました















開始時間は22時だろうと油断していたら20時頃の最終確認で21時スタートと発覚
ゆったり準備するつもりがちゃんちゃらおかしかったでござる
win10に以降後win8.1で頻発しているらしいムービーその他落ちがそのまま発現し
樽メインから樽演奏子にチューナー郵送
の受け取りをするだけで一度蔵落ちしたり無駄にあたふたしたよね

同じ鯖同じ日程で別開催は派閥争いでもないけど分断してしまうしメリットはない
合同開催になったことは素直に良かったと思う
素直すぎてオチがない















「362」

【ピアノ】


【リラ】


【バイオリン】


超絶久しぶりな3人合奏(以上)の新曲
コンドル以外ではほんと珍しい
うん年越しで樽演奏会に足を運んでくれた方へのおいでませ曲であった
かどうか定かではない

早く作ろうと思えばいくらでも早く作れる
その為にパート数を抑えればいい
たまにはじっくり作ろうかと思ったのでパート数を増やした
大体そんな感じ





「妖精の子守歌36」

【チェロ・幻想女性コーラス付】


短いフレーズの場当たり的なつなぎ合わせ、一貫性の無さ
ならば果たして明確なビジョンの元作り上げる一木造りはそれだけで尊いのか
継ぎ接ぎだらけの底力を追求したい
ということは微塵もないんですけどね。
当日思いつきで付けた最終部分が思いの外好評で恐縮するばかり
次会以降へ確実に活かしていくと思ったら大間違いだ!
ハードルは下げてくぐり抜けるもの
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。