2018.08.08 超人合体
お利口さん!(貼った人が

わあ、迅速な更新だなー(挨拶
みんなもうちょっと真ん中に寄っても良いと見返した今思った

襟で行われた
コンドルの袂で 第77回
にお邪魔してきました

そこは真奈屋だったので
比較的早い当日枠募集に血眼エントリー
締切までに間に合えばいいという考えは甘え
必ず一番を掴む決意で実際掴む
それこそが最大の伝説であり当日の仕事の大半なのである
今回も無事トップバッターの座を掴み
後はもう周りで起こる波に揺られるだけで良かった(イメージ

演奏したのは「星空(仮)」
その後も宴は続き2次会へ
当然のように2日目へ
普通にお昼を過ぎ夕方に、再び夜に差し掛かった
そんな素敵な夜でした、ありがとうございました










「星空(仮)」

【フルート】


【Tバイオリン】


【Tフルート】


【ウクレレ】


【チェロ】


♪ 一人一人に
♪ 声をかけはしないけど
♪ 確かに感じる
♪ 感謝溢れてくる
♪ 面と向かって好きと言える
♪ 特別なひとりとは
♪ 違うけど
♪ どちらかといえば好きですと
♪ 伝えるとしたら
♪ 此処しか無いですね?
♪ いつもありがとうと
♪ 涙ながら噛み締めたり
♪ 誰彼かまわず
♪ 手を取って
♪ 踊りたくなったり
♪ いつもはしゃがせてくれる
♪ ただ事じゃないこの時
♪ その一人
♪ 一人がまるで
♪ 星々のように
♪ 瞬くよ

さくらたぬきさんときいろたぬきさんがそれぞれTバイオリン・Tフルートを入手したと聞き
じゃあ次のコンドルソングはその楽器ありきでと、まあ思ったよね
仕込み調律もどきの冒頭はお嫁さんが油断しないようにととあるGiftをチョイス
いつ歌われるかと冷や冷やしてもらわないと(使命感

音色ありきの前奏を作ったまでは良かったものの
その後始まったボーカルパートにどうにも歌詞が浮かばない
そこで一旦白紙に戻す覚悟で別の曲を作る
そこに歌詞の種ストックからぱらりと撒く
にょきにょき芽が出る
その苗木を最初のメロディーに当てはめる、当てはまった
というよくある試行錯誤でいけそうな所まで漕ぎ着けた。
「やってみていない」が少しでも残っている限り安易に諦めはしない
やり尽くさずに諦めるからスッキリしないのだし
オリジナル曲づくりは作り方まで自由でいいんだと思いたい

今回のテーマはなんとも面白みのないものになった
なんたって自分の中にある当たり前を歌ってみただけだからね。
しかし経験上「みんなこんなものが欲しいんじゃないか」というベクトルで作るのは色々危険
本当に自分の気持ちがこもった題材でこそ自分らしさが宿るし
舌の肥えたお客様方を満たすことが出来るのは自分だけの唯一無二さではないかと思っている
そういうのって得てして自己評価はそんなに高くないものなのでこれがとっておきだと意気込むのも難しいんだけど
そこは古狸なので信じて歩むのみだった

会場の全ての人と個人単位で繋がりを持ちたいという程ではないが
間違いなくみんなのことが好き、どちらかと言えば
あると思います
その微妙さ加減を伝えるには歌しかないよね
ないか。
悲しみや怒りを歌わないことは舞台人としての信念だけども
今回ポジティブなものとはいえ涙というワードが登場するのは珍しかったのかな
こう見えて結構涙もろかったりするんですぞ!
この情報いらないか

実際の所、冷めていたり取り乱すほど感動したり眠気に負けそうだったり色々なのだが
皆様に映る姿はなるべくフラットでいたいという願望はある
プライベートは見せないのがプロの姿勢かなとか。
毎度そのスタンスが崩れる程楽しんでいるということなので
コンドルってば毎回どんだけ楽しいんだって話だよね
丸2日以上も、センキュー