2007.05.29 ヒント
どんなアップにもたえられます

久しぶりにダンジョンとか行ったら不覚にも面白かったりする今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
あくまでナンバーワンでないから楽しめている感は否めない(挨拶
色々ソフトを探したところ
モノクロ限定ですがBMPからベクター形式へ変換できるソフトを見つけたので作ってみました。
変換・ベクター作成ソフトで着色・フラッシュ作成ソフトで仕上げ
というただ単に絵が表示されるだけなんですけどね。
ウィンドウサイズを色々いじってもらえると普段のJPGとかとの違いが一目瞭然かと思われます。

ソフトの性能はいいとはいえ元がちゃんと閉じてなければすき間があるわけで
塗り残しはどうしようもないですね。
ただ単色ベタ塗り以外をあのソフトで塗り上げるのは無理がありそうです。

全部BMPだと透明色の関係で縁が汚くなり
全部ベクターだと現状塗りに希望が持てない。
いっそ割り切って動きにこだわるか
間を取ってベクター線画と着色BMPを合成させるか
フラッシュ製作はいい感じになるまでが非常に分かりにくいと思いました。

やはり最初に衝動ありき
しっかりとしたビジョンが無ければ余計に路頭に迷います。
何をしたいかが分かっている状態で試行錯誤するしかないですかね。
とりあえずは4コマネタを幼稚な4コマテクで汚ったなくお届けするのではなく
スイッチボタン式紙芝居にでもするのが色々と良心的かもしれません。
そして明確に宣言したことほど180°違う方向へ走りがちなので決してあてにしてはいけません。
Secret

TrackBackURL
→http://manayahonpo.blog48.fc2.com/tb.php/508-688bc574