果報は寝て待て

蚊にいいように血を吸われる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
蚊取り線香で長時間控えめな有害物質を被るか
ジェット噴射な何かで瞬間的に激しく有害物質を被るか
あながち後者も悪くないんじゃないかとか思い始めてます(挨拶
さてなぜ昼までかと申しますと

現在このような事態になっている次第でして。

まあGの時もドスの時も
PS2オンラインゲームのくせに初日はばりばり接続障害だったし驚きもしませんでしたがね。
ただPCのオンラインゲームがオープンベータで正味一時間もまともに稼動しないまま停止してしまうというのはよくあることではないですよね、
一度もオープンベータに参加したこと無いから知らないけど。

そもそも過大な接続数に対してパンクしてしまうシステムってどうなんだ
入るのは容易だがラグいMHとかありえないんだけどさ。
ちょっと長い時間かけてオープンベータまでこぎついたってのに見積もり甘いんだかナメてんだか。

しかしPCという土俵になった途端注目度が半端無いですね。
今までPS2がプラットフォームだからという理由で
PS2を持っていないわけでもないのに
PS2オンラインゲーム(笑)とか言って踏み切らなかった割合も少なからずあるのではないかと。
全体数がすごいらしい今回そんな理由でMHを未経験だった人口がかなりいるかもしれないと思うとただただ情けない。






私の場合一度だけかろうじて接続され
キャラクターメイキングを済ませ街の前的な広場(推定)まで行きました。
そこでNPCと会話して回ってたら回線が切断されましたとか。
以後再接続が成されることはなく現在に至るという。

パーツはほとんど無印キャラで作成
アンダーウェアだけフロンティア新規と思われるのにしてみました。
一応今回の絵もそれを意識したんだけど
いかんせん本体SS機能がないっぽい上に
外部SSソフト起動させた後の再接続が叶わなかったため資料無し。

他にも新規で南国リゾートっぽいやらしい感じのがあったのが印象的。
某Z嬢はきっとあれを着てくるに違いない。
野郎服?超シラネ


描いてて思った
全然描き足りないと。
この王道ポーズはボディラインありきなのにサッパリだ。
つくづく意図的に避けてきたものが多い。
難しくないポーズばかり選んできた。
逆に言えばやみくもに落書きを量産するだけでも上達に繋がるということなんだけど
何故かそうは進まないんだよねぇ。









描いてはいるんだけどね

どうしても10枚1セットの企画ものとなると
現状のスキルを最大限活かし
無理なことにチャレンジせず
それらしく見えることに重点を置いてしまう。
長引くほど上達への遠回りをしてしまうため早く仕上げたいような
それじゃ重みがますますなくなるような。
やっぱり10枚描くのはきっついなぁ
でもこのシリーズは枚数ありきなんだよなぁ
前回今回と更にもう二つくらい構想があるんだよなぁ
Secret

TrackBackURL
→http://manayahonpo.blog48.fc2.com/tb.php/537-803843b4