もらえるもんはなんでももらう.jpg

さあ出だしを書き出そうと思い右手がペンタブのペンに向かってしまう今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
それだけ体になじんできたという喜ばしいあれではなく
思考回路がくたくたなだけなそれに違いありませんが(挨拶
ふつーに強いぞこれ.jpg

オープンベータ参加者に与えられるベータナイフ蒼
片手剣としては
下位ランカーには相当な良品といった感じでしょうか。


突撃火山のエビごはん.jpg

今思えば悪夢の始まり
ベータナイフでショウグンギザミツアーへ。


運が絡む攻撃は好きじゃない

俊敏な動き
長いリーチ
潜行からの突き上げ
瀕死状態の推定常時怒り

強敵であることは知っていたはずなのに
慣れない武器で行った挙げ句
油断に次ぐ油断
たとえそれが悪質とさえ思える実質コンボ攻撃による即死であっても
それすら織り込み済みで戦わなければならなかった。

3連続狙われ続けスタミナが切れたところでだめ押し
ガードしても削られる体力
そもそもスタミナもなく1死。
続く2死は取り巻きのイーオスに毒をもらった状態で
ギザミ転倒時回復のチャンスというところでまたイーオスに吹き飛ばされ
回復が発動する前に毒により絶命。
3死目はクーラードリンクも無く万策尽きサブターゲットガブラス討伐に切り替え
最後の一匹と交戦中切れ味が赤に突入、砥石使用中毒をもられ
そのままマグマ地帯を抜ける前に毒・暑さにより死亡。

ひとり3死自体ありえないことだが
それを私がやったということがまたあり得ない。


別の個体に違いないが復讐してみる.jpg

ま、負けて終わりは気分悪いんで本気で討伐し直し。


おあつらえむけの殻なんざぶっ壊してやる.jpg

普段使わない片手、しかも実用には若干心許ない切れ味
異様に狙われ続けた不運
それら全ての言い訳は
使い慣れた武器で完膚無きまでに叩きのめすことでのみ
僅かだが、極僅かだが真っ当なものになる。


勝利の余韻がとっておきのスパイスさ.jpg

結局起きあがりにタイムラグのある攻撃を被せられるハメにより1死したものの
まるで腐らず勝利だけをイメージして討伐成功。
倒した獲物に見せつけるように肉を焼くのは相変わらず最高であった。


相打ち討伐の証拠.jpg

ていうか相打ちで討伐。
本来ラストブロウが決まった瞬間に討伐が成功するはずなのに
こっちもしっかり吹き飛ばされていた。
ラグによるものである。
これが2死状態での死亡に結びついていたら不当失敗。
最近ボスモンスターの挙動にラグが頻発するんだが
本家MHでは個々の回線状態によるものがほとんどであった。
今回のそれはたぶん鯖のせいだよなぁ。


ビートB.jpg

その後コンガ戦にて今度はユキさんが2死するというミラクル。
このまま3死しちゃうの?どうなの?とか俄然wktk
でも本気を出せば私と同等の力を持つベテランなんで最期は向こうに訪れた。


フロンティアに来てからはやけに一人のハンターが狙われ続けることがよくある。
そういうシステム的なてこ入れで4人PTを推奨するみたいなのは正直気に入らない。
これが単なる被害妄想でなければいいんだけどなぁ。
結構色々要望取り入れてるみたいだし?ちゃんと正規のルートでもぼやいておきますかね。
Secret

TrackBackURL
→http://manayahonpo.blog48.fc2.com/tb.php/563-d9ba4a88