ゆにっと

室内温度が32.5から31.5に下がったことに安らぎを感じてしまう今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
作戦→塩分多めに(挨拶
当然始まりましたね、マビノギイラストコンテスト
最優秀作品賞に選ばれるとその絵がウェブマネーになるという浪漫溢れる企画です。
しかし受付期間が8/10~8/31とはこれいかに。
割と本来の意味でのファンアート的なきゃっきゃわいわいなクオリティーのものもウェルカムと言っているようでもあり
それでいて選ばれた場合の再提出フォーマットとかちんぷんかんぷんな記号(EPS(350dpi))だし何が何だか。
こういうのって予告は1ヶ月くらい前でもいいような気がするんですけど
あえて3週程で高クオリティーを用意できる人たちだけ募集してますみたいな暗黙の了解なんでしょうか。
根がネガティブなんで韻を踏んでしまいます、じゃなくて色々後ろ向きです。


真奈屋は自称絵師と名乗れるほどの自信も実力もありませんが
祭りとは参加するためのものであり、ブロガーとしてはネタがあるのはよいことだ絵をかじってる手前挑戦する姿勢だけは見せないとべきではないかと。

さっそく考えた。ウェブマネーになるくらいだし
マビを知らない人にも伝わるようなマビらしさ満載のもふもふファンタジー系だ!と。
そしてすぐに気づく。当たり障りのないモチーフというものは画力が物を言うだろうと。
じゃあ自分にしかない想いを込めて同情ではない票を少しでも集められるようなものを描こうと。
でも今絶賛引退中だしそんな想いないよね~


夜のお供

釣り放置しかしてないし


理想的なペースでクリア

ほんと釣り放置しかしてないし


これは次のメンテで修正…は来ないんだろうなぁ

あまりの暑さにPCのこと想って電源落としたりもするし


スイカ余りまくりでした

それでいて4鯖4うちわ計6キャラ分水着ゲットしてるし。

「魂抜けて出来る作業か」

魂抜けてるのに出来てしまうのが危険なんです。




というわけでブラックネタで一花咲かせよう
というのは

>・募集期間終了後、マビノギチームにて内部選考を行い、その後、プレイヤーの皆様による投票で、
優秀作品を決定いたします。


ネクソンフィルターにひっかかって投票ステージまで進出できないので
せいぜい自キャラへの親バカを炸裂させた何かを描くことにします。
見事投票ステージまでたどり着いた暁には
この記事を見た人は同情票を入れてください
厳正なる審査を心がけてくださいね。

ちなみに最初の絵は
残暑見舞い絵のラフ的な何かです。
夏に今ダイビンみたいな
遅刻した暑中見舞いが残暑見舞いと思ってる私マーメイ
正しくはどうなのかはいつかきっとぐぐろうと思います。

ラフの段階で公開するのは既に飽きていて廃棄コースだというのはお約束です。
Secret

TrackBackURL
→http://manayahonpo.blog48.fc2.com/tb.php/602-6d937de5