2007.08.23 -2℃
ミラー

新社名、どーんの破壊力にやられてしまった今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
技巧に勝る何かというのを見るのは悪くないものですね(挨拶
SAIの書き味の良さは異常なわけですが
へたっぴがツールに頼りすぎるという危うさを感じることもあるわけです。自己採点が基本ですから。
なんかSAI以外じゃ描けなくなってるんじゃないかとか思って久々にペインターで描いてみました。単に鉛筆ツールの太さを最小にしたら違和感なくなりましt
ただ若干便利さに欠ける気もしました。
同時に便利さに頼って見えなくなっていたものがあることにも気づきました。
紙と鉛筆・SAI・ペインターみたく
行き詰まったときには違ったアプローチをしてみるといいのかもしれませんね。


週末のMHF
スーパーのチラシかよっていう見出しですね。
ていうかこんなんドスの時は周期的に通常クエストで行けたわけです。
なに完全イベント化して小出しにしてんだって話です。
本物を目指すことよりも目先のユーザー離れ対策に奔走する様は
無印以降の悪しき傾向そのものでしかない、そう私の目には映ります。
単に視力が低いだけならいいんですけどね。動体視力はいいんだぜ!
いい加減疲れてきました。
4人いないと辛い・4人いると楽というバランスが加速し
ソロプレイは楽をした結果手に入れた最終装備で挑むブルジョアライフになってしまいました。
30人大部屋の闇鍋か細分化されすぎて窮屈な求人区か
30人同時参加のクエストがやりたいというのには一理あると思うが
4人までしか同行できない仕様なのに30人詰め込まれたいかと言えば明確にノーである。
無意味な芝生が安い脂っこいカルビのように体が受け付けない現在
大勢に乗るのは実際問題無理かもしれないなぁ。


イラストコンテストには向かないものの
久々にマビ絵のイメージが沸いた。
目先の祭りに拘りすぎず
とりあえずしっかり形にしてみれば血肉にはなるんじゃないだろうか。
ていうか万に一つも当選はないんだし
フォーマットがどうとか難しいことは考えず自由に描いてみるのも有りなわけで。
引退フラグを立てる作業として里に下りてみるのも悪くない。
Secret

TrackBackURL
→http://manayahonpo.blog48.fc2.com/tb.php/613-5441224f