2008.01.24 ダークネス
偽装

ツッコミ所満載な今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
ニュートラルの状態がネガティブな人種にはどうってことないですが(挨拶
落書きが途中からマビ絵だったことになり
なんか線画化して色塗ってという方向になり
その壁を乗り越えないと前に進めない症候群に陥りました。何という罠。

でこっちが元の画像


真奈娘

無駄に巨大過ぎる上に壁紙サイズでもなくてほんと申し訳ないんだけど
何に大して申し訳ないかも訳カツオなことが何よりも申し訳ない。
千載一遇の背景修練チャンスをSSにすげ替えたり散々ですよ。
いや元々はもっとざっくりざっくり手早くそれなりに仕上げるつもりだったんだけど
色塗りが思いのほかエンジョイ出来てしまい線画の未熟さに後悔したほど。
ただ冒頭にもあった通りこの1枚をぐちゃぐちゃいじり続けるよりも明日の1枚に賭けたいわけ
ものは言いようなわけ

最近何故真奈屋が公式ファンアートに投稿しないのかが少し分かった気がします。
寝糞は嫌いとかコメント貰ったらどうしようの捕らぬ狸や様々ありますが
自キャラである以上真奈屋のエッセンスを配合しないと気持ち悪い手前
究極的には真奈屋というものを公の場に曝す行為。
これは以前所属していたギルドを脱退したひとつの理由と同じく真っ当なマビプレイヤー様に申し分けなさすぎるってことに。
いつか気づくかもしれないマビノギの黒い部分というのは確かにあるとはいえ
それをクリスマス煙突爺の秘密よろしく他人がガーガー言うのはお門違いと思うわけ。


そうそう今回の絵に添える小話としてエレゴシのことを考えていたんだけど
まさかこんなことになるなんてね
このタイミングだとあまりにも不謹慎なので自重します。
洒落になる範囲ならどこまでも不謹慎で行きますんで今後に好ご期待!
Secret

TrackBackURL
→http://manayahonpo.blog48.fc2.com/tb.php/680-aa4769e6