2008.02.10 トリガー
どんだけノルマン好きなんだよ

路面凍結の危機は回避された今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
雪の持つポジティブな面を何一つ思い浮かばない仕上がり具合の中お届けします(挨拶
確か3週間転生を打ちきったのが去年の2月
ここらで色々と整理をしてみるのも悪くない。

課金の種類
真奈屋にとっての課金は銀行枠拡張のエキストラなんちゃらを含むことが前提である。
従って500円のエキストラ(ryもしくは1000円課金である。
ただ1000円課金にはアドバンスアイテムが貰える反面回収しなければ損という強迫観念が付きまとう。
好循環の時は良いのだが絶賛悪循環中には相当なストレスとなる。
染色する予定もないみたいな煮詰まっちゃってるファッション事情だととりわけ必要もない。
ナオサポ
死なないのが誇りの方針の為基本いらない。
祝福剥げは500円課金でも確か10キャラくらい所持している精霊武器パワーで補える。
アクセは3週転生ベースならコレ本に自己消費も出来るがそうでない時は激しく不良在庫。
よって1000円課金というものはまず無い。

課金するか否か
課金すると課金中はなるべくアクティブにマビしないとみたいなものが生じる。
これは自由気ままに鯖を渡り歩く的な方針に矛盾する。(全て別垢
課金しつつもマイペースを貫くとする
しかしこれはラグBOTが改善されていない状態の寝糞を酷く甘やかしている。
という感情からあまり乗り気ではない。

ぶっちゃけ
課金してガツガツプレイを再開したとして
心ここにあらずでそれをやったら一気にマビが嫌いになるという危惧は言い訳だと気づいた。
実際はついつい感とかでふつーに出来ると思う。
ただそういうものを否定して絵とか始めたはずなので退化この上ない。
これは真奈屋特有の問題である
ごく普通のプレイヤー様にはコミュニケーションという要素がある。
故にどんなにガツガツの割合が増えて荒廃しようが希望はある。
真奈屋はその要素がないのでたちまち自己嫌悪との板挟みになる。
もしくは逃避行為に成功しより魂を切り離して肉入りBOTになる。

何故頑ななソロプレイなのかというと
猫かぶり状態で芝生や^を増産する行為は出来なくもないが同時に発生する凶悪なストレスを考えるとやる気はない。
私にとってのネトゲはリアルより自然体であったり前向きであったりする場所、していたい場所。
自分を偽る行為というのはタブーなのだ。
実際無印MHから始まったネトゲ歴だが嘘というものを付いたことはない。
極一部悪に立ち向かうための毒として用いたことはあるものの正義のため。
マビでは攻略本頼みで進めるオフゲ宜しく正解というものを求めて間違わないように進む人達のなんと多いことか。
基本システムとして足し算で強くなっていく為行き着く先はみんな一緒である。
その中でいかに個性を演出するかという自分が
そういう人もいるよねという認識すらなくイミフで片づけられるというのはなかなかにやり切れない。
魂の温度を分かってくれる同志というものは高望みとしても
一定の理解をしてくれる人とでないと私は私でいられない。
またナチュラルに毒づいている私なので純朴な人というのが怖い。
私無勢が汚していい理など存在しない・距離を取らなければ
などの事情から現在に至る、と。

なんの根拠もなく機を待つか
或いは課金しつつも課金状態に振り回されない自分になるか
後者に挑戦してみるのも悪くないと思いはじめている。
Secret

TrackBackURL
→http://manayahonpo.blog48.fc2.com/tb.php/691-e7da1efe