2008.03.17 どんぶらり
鳥が無くても諦めてはいけない

言いようのない焦りに襲われる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
やはりプレイせずにブログ書くのは無理があるか(挨拶
順調にSSが枯渇気味です\(^o^)/
しかも今日は絵の方に割いていい感じにボス戦参加以外のマビ皆無\(^o^)/
本格的にネタ集めありきでプレイしないとしのげないような状況
だがそれがいい。


権利の行使

さて計画的に放出シリーズ
今回は襟ジャイ子編です。
というのも盛でステ成長皆無でもスキル育成だけで半端無い勇姿を見せてくれたジャイアントという種族の可能性
まだキャラを作っていなかった襟でステ成長がある内に
アイスワーム鱗で仕上げるとどういうことになるんだろうという。
正直wktkはしないまでも転生させる予定のない地で使える子になるのか否かという実験ですね。


この警告を見たことある人は少ないんじゃなかろうか

とりあえずモーニングスター2本持たせれば大体の序盤クエはこなせますよね


うむ、思惑通り!

問題は


現実が突き刺さる

飛行ペット(騎乗)未所持かつソロで突進スキルを取得すべくホブゴブリン30匹討伐のためラッパへ辿り着くことだったんだ!!1

ΩΩΩ < な、なげー!!


迂回ルートはあった!

実に3度目の挑戦にしてうまいこと筏を操り両岸のゴブリンが反応しないルートを開拓しペット任せで達成したのであった。
SSは無いのであった。
ちなみに最寄のMTが無く羽の付いた馬からハーフリンガーで移動だったのでストレスが半端なかったぞ!
これからの人は密林の木の模様を踏んでからチャレンジするといいかもね
いや鳥無しソロ筏でラッパ行く人なんていないと思うんだけどね。









web拍手のお礼画面を変更しました
特に差し替えありきで用意したわけではなく
もっというとここにはふさわしくない絵だったんだけど
期待を裏切るのがどこやわであるということで敢行しました。

というお知らせを兼ねた更新前に早速1拍手頂きました!
大丈夫、コメント無しの1拍手ばかりでもさびしくなんかないぞ!
ただ念のため仕組みを知らない人のために補足しますとですね、拍手押した後でコメント欄に声援を入れた後もっと送るボタンを押してもらえるとですね、飛び上がって喜んだりですね、さびしいんですけどね
Secret

TrackBackURL
→http://manayahonpo.blog48.fc2.com/tb.php/724-459a8df6