2008.04.06 カタストロフ
春夏秋冬というより花夏秋冬な今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
花粉症から開放される頃にはもう夏が暑い(挨拶
金曜夜、フライデーナイツ
某ネトラジを聞きながらG級ナルガに。
良い意味で脱力系なラジオ
よくネット上で見かけるテキストネタを熱く声に出しているのにぽかーんとなったり
コーナーへのメッセージを読み上げていく中であまりにも自分の感覚が一般の方のそれと反対なものばかりで
今日のエリンにおける真奈屋というものが成るべくしてなったということを思い知らされたり。
リラックスしすぎみたいな感じになり疲労感が表面化し
ナルガの長丁場でことごとく集中力を切らし3死。

こういうテンションの時にはそれに見合ったことというか、そういうのやろうということで
久々に落書き。1週間振りくらいに自由に描いた。
線を引くことがこんなに楽しいなんて
どうしていちいち忘れてしまうんだろうか。大切なことに気づかせてもらった。
集中力が高まってきたところでナルガリベンジ
1死したもののそこから調子を切り崩されることもなく討伐。
なんと天鱗までゲット(逆鱗・紅玉・天鱗というポジションと思われる
前のラジオの時のラビ下赤クロスといいネトラジ様々であった。


土曜夜、サタデーナイト、意味もなく。
某ネトラジ2を聞きながらお絵かき。
癒される声に眠くなるでもないリラックス状態。
お題への投稿紹介でリスナー=マビプレイヤー達のマビ愛の深さが伝わってくる。
なんだかマビがしたくなった
土曜ということで黒魔族・赤玉1周と味気なさ過ぎで申し訳ないんだけど
用がないと起動しないマビノギを
とにかくマビノギしたいという気にさせられたのは事実。


ひとえにマビのネトラジといっても十人十色、パーソナリティーが違えばまるで別物ですね。
かなりの方が放送しているのでこれからも眠気と戦いながらぎりぎりまで聞きたいと思いました。

しかし凄い
ネトラジを実際に放送するという行動力。
私にも岩男潤子的な声があれば童謡を朗読するのに、じゃなくてネトラジするのに。
声というか喉が弱い。1日のサイクルでリセットする為にハチミツだのなんだのを取り入れないといけないくらいに。
あと知識が必要すぎるので準備で挫ける。
更に決定的なのは仮に誰かが全てのお膳立てをしてくれたとしても放送時間になって本当に逃げ出すような人種なのでまず出来ない。
その凄さを知ると同時に自分のどうしようも無さも思い知る。
手数頼みでその実中身のない
誰かの心に響いた事なんてないに違いない。
独りよがりなのに自分で疑問を持ってしまった
今すぐシャッターを下ろすということもない
そういう激情的な今までの茶番とは違い
穏やかに、だからこそ重く感じている。
その感じを少しでも減らす道を模索していこうということで思い立った次第。
先ずはネトラジで思ったことを書こうにも若干マビ話と離れているというか
これから離れていく展開をよしとする流れを選択したので。
いつからか自分のプレイヤーとしての喜び・感動を自ら諦めてしまった真奈屋
今度はマビブロガーとしての自信・意義を見失いそうに。
「俺はお前を諦めない」
ほんとは誰かにそう言って欲しかった
出来ればホレイショ・ケインに言って欲しかった(石塚運昇的な声で






ま、エイプリルフールネタならこれくらいはやりたかったよね的なものですが。
ただ1日限定でデザインまでいじるっていうのは
必ずしも毎日見る余裕があるわけではない常連さんに大してほんと申し訳ないよなとか思うので、きっといないと思うけど思うので
こういう遅れがちにエイプリルフールネタのネタをやるのもいいかななんて。

とりあえず当面はこれでいきます
今自分の中でMHの方が断然比重が大きい。
マビブログ感を薄めない為別ブログでという手もありますが
気持ちはこっちのどこやわにある
じゃあ変態変身すりゃいいじゃんっていう。
更新無しの過去ログ置き場としてミラーブログ(笑)も作ったし
マビブログ再開を待ちつつログ漁りたいなんて希有な人対策もバッチリ。


あんま役立つ機会ないと思うけど な。
ツール-データのバックアップから記事全体をエクスポート
コピー先でツール-ログのインポートで↑のファイルをインポートするだけで
ほとんどまんまコピー出来ます。
画像ファイルもそのまま呼び出せました(双方FC2
Secret

TrackBackURL
→http://manayahonpo.blog48.fc2.com/tb.php/738-34034567