似せるよりも小道具ラッシュだ

忌まわしい出来事からもう1年、皆様いかがお過ごしでしょうか。
みんなタフですね(挨拶
ロナの日
今日6月7日はロナの日
ゲーム内でロナのコスプレっぽく過ごしてみたり
いまんところ毎年カメガの代わりに1日限定で現れるロナを追いかけたり
しました?私はライブスクリーンすらロクに見ませんでした。
はい、日付操作の穴埋めです。


絵師ではないが絵を描く真奈屋としては描かないわけにはいられなかった
計画的に描いていたらこんなに早く仕上がっちゃいましたよ。(6月3日
なわけはなく
もともとリハビリ(笑)に落書きしてたら
このポーズ帽子押さえてるみたいじゃね?w
帽子ときたらロナじゃね?ww
そういやもうじきロナの日だうはwおkwww
ということもなくロナ絵になりました。

期間一杯を使ってクオリティーを高くというのが理想的ではありましたが
なかなか絵に向かう姿勢が整わない現在出来がどうこうじゃなく描くことが大事
とにかく勢いが無くならない内にメンドイ所はテキトーでもなんでもということで完成。
塗りに統一感がないとかタッチも統一感がないとか背景最後まで考えてないとか色々ありすぎますが
銘入れ(笑)までやりきることに意味がある。
結果収穫が無かったわけでもなく
自分の好む絵の方向性みたいなものがチラ見できた気がしました。気のせいかもしれません。

早いもので絵を描き始めてから1年と数ヶ月
はじめこそ教本と共にでしたがあとの1年近くはほとんど独学
しかも修練時間も減少
進歩の無さに確かにという感は否めない。
この調子だとマビノギのサービス終了までにファンアートに投稿出来る日は来ないかもしれません。セルフゴーサイン未達的な意味で。
でも元々誰かに褒められたくてはじめたことじゃないし
描いている時の楽しささえあれば充分過ぎます。
来年もこんな調子でロナの日絵を描くんでしょうか。描くんでしょうね。









さて、
空拍手の乱も終わり
傷痕を消していくという未だかつて無い証拠隠滅
なぜ今更そんな対外的なことを気にするのか
少なくとも現時点では必要ないが非常に近い未来そういう機会が増えるとか。
平たく言えば懲りていません。
どこやわは真奈屋をじわじわと拡散させる為の手段
時には日常からはありえないぐらいの冒険に出ることもある。
大冒険には準備が必要だ
そろそろ構想を煮詰めなければ。
なんて風に予告にもなっていない結果論でしか伏線にもならないようなことを書き連ねるのは
不安と不安と不安そして不安が渦巻いているから
でも大丈夫、きっとやれる(悪ノリ的な意味で
Secret

TrackBackURL
→http://manayahonpo.blog48.fc2.com/tb.php/805-d0af91eb